close
ログイン
Facebookでログイン
or
パスワードを忘れた方はこちら
新規会員登録はこちら
close
ログイン
close
ログイン

いただいたメールアドレスへ
パスワード設定のお知らせをメール致しました。

通常数分でメールが届きますが、
30分経過してもメールが届かない場合は
下記までお問い合わせください。

GoooD運営事務局

新規会員登録
close
パスワード再発行

動画を研究するブログ 動画アカデミー

2016.11.14

【家事代行サービス19選】年末大掃除のお助け隊!!

あっという間に季節は過ぎて、どんどん年の瀬が迫ってきましたね!「12月に入ったら、大掃除をしないと・・」と思っている方も多いのではないでしょうか。ちなみに、花王の35歳以下の若年主婦とベテラン主婦に向けての掃除に関する調査によると、年末大掃除の実施率は、ベテラン主婦の48%に対し、若年主婦は63%と、若年が上回る結果が出ています。どうやら、若年主婦の掃除の仕方として、普段の掃除は軽くやって、大掃除にガッツリまとめてやるという傾向があるようです。

※1

photo_report02

そんな年末の恒例行事のようになっている大掃除ですが、やはり手の届かないところや、落ちない汚れに悩まされることもあるかと思います。そういう時にお願いしたいのは、やはりプロの力ですよね!今回は、お掃除をはじめ、依頼先によっては食事やその他のこともお任せ出来てしまう、家事代行のサービスをご紹介します。

 

CaSy(カジー)

料金体系もわかりやすく、ウェブ上で手軽に利用できるシステムになっているので手続きが簡単です。
スタッフ採用時には面接審査で選抜後、研修とトライアルを実施していて、 サービス前には他のお客様からの評価や、自己紹介と本人写真が確認できるので安心です。ただ、「CaSy(カジー)」では、ハウスクリーニング(エアコン、ガスフードレンジ等の専門的掃除)ではなく、あくまで日常的な掃除の範囲になるので要注意です。サイトから「家事代行ギフトカード」も購入出来るので、いつも家事を頑張っている方へゆとりの時間をプレゼントするのも良いかもしれませんね。

 

2,190円~/時間(税別)
交通費:700円
※定期利用(週1回利用)の場合の料金です

利用可能時間:8:00~20:00
予約受付時間:24時間365日※ネットから予約

 

公式HP

https://casy.co.jp/

 

ベアーズ

実践研修の実施により家事の知識や技術、挨拶・身だしなみ・マナーもしっかり習得したスタッフが専任でついてくれます。家事代行になると定期コースでの依頼となる場合があるので、まずは初回お試しから始めてみることをおすすめします。ベアーズでは、日常の家事代行はもちろん、ハウスクリーニングも対応しているので、年末の大掃除でスポットで頼むことも出来ますね。驚いたことに「家事代行」「ハウスクリーニング」の他にも、「キッズベビーシッター」「高齢者支援」「ホテル清掃」「マンションコンシェルジュ」「オフィス・店舗・ビル清掃」など、多岐に渡って対応してくれるのが魅力的。中でも夕食を一週間分を一度にまとめて調理・冷凍保存などもしてくれるなんてサービスがあったり、すぐにお助けが欲しいという方向けの「エクスプレスチケット」があったりと、様々なシーンでお願いできるのが特徴です。

 

3,300円~/時間(週1回以上、1回2時間~)
交通費:900円
※月単位の契約が必要
利用可能時間:9:00~20:00
予約受付時間:9:00~21:00

 

公式HP

http://www.happy-bears.com/

 

カジタク

Produce by  株式会社PROOX

 

人柄を重視した採用をして、採用後はマナー・サービスなど座学から実習まで独自のスキルアップ研修を実施。スタッフはホームアテンダント2級資格の取得を義務付けているそうで、サービスコンシェルジュが定期的に満足度調査を行いサービス品質を維持。利用方法はサイトより、「利用メニュー」を選んで料金を確認の上、 サービスをお申込み(カートでご購入)すれば完了です。11月12月には、年末大掃除”自宅と実家”まとめ購入で割引になるキャンペーンがあるので、自宅と実家共にニーズがある方にとってはまとめて依頼してお得に利用するのがおすすめです。

 

5,097円~/90分(月4回)
交通費:1,036円
月単位の契約が必要
利用可能時間:10:00~20:00
予約受付時間:10:00~23:00

 

公式HP

http://www.kajitaku.com/

 

Swipp

Web・スマートフォンから簡単に予約することができ、2日前まで予約が可能です。料金的にも業界の中で最安値なのではないでしょうか。ただし、Swippではハウスクリーニングは行っておらず、カビ取り、エアコン・キッチンの換気扇などの専門的なお掃除などは対象外となりますので、事前にサイトで依頼したい箇所が対応可能かを確認しておく必要がありそうです。ライフステージから家事代行プランが選べるので、自分に合ったプランを見つけやすくなっています。

 

2,000円~/時間(週2回以上〜)
交通費900円
利用可能時間:10:00~18:00
予約受付時間:10:00~18:00

 

公式HP

https://swipp.jp/

 

ダスキン

テレビCMでもお馴染みのダスキンメリーメイドは家事代行のプロフェッショナルです。サービスラインナップも豊富で、サイトからは「カテゴリー」「悩み別」「生活シーン・スタイル」「関連キーワード」と様々な検索方法があるため、必要としているサービスを見つけやすいです。定期サービスはもちろん、スポットの1回のみプランもあるため、たまにの利用を検討している方には良いかもしれませんね。さらに、全国約700拠点あるため、どの地域でも対応してくれます。日用品の定期的なお届けサービスや留守中のサービスも利用可能なので、仕事をしていてなかなか掃除が出来ていない単身者の方や、またご高齢の方も利用しやすいサービスが豊富です。

 

<定期サービス>(1回につきスタッフ1名・2時間)
5,400円(税抜5,000円)より
<1回のみのサービス>
7,560円(税抜7,000円)より
予約受付時間:8:00~20:00

 

公式HP

https://www.duskin.jp/service/merrymaids/

 

お掃除本舗

ハウスクリーニングの全国チェーンのおそうじ本舗で培ったノウハウを活かし、プロの家政婦による家事全般を代行してもらえます。サイトに記載がない内容であっても相談することも可能。さらに「親孝行割引」「一人暮らし応援割引」などの様々な割引プランも用意されているので適用となるか確認してみるといいかもしれません。

 

<定期サービス>(1回につきスタッフ1名・2時間)
7,560円(税抜7,000円)より
<1回のみのサービス>
129,600円(税抜12,000円)より
予約受付時間:9:00~18:00

 

公式HP

http://www.osoujihonpo.com/maid-service/

 

タスカジ

カジスタは、家事代行業者を介する必要なく、ハウスキーパーと直接やり取りできるので、細かい要望もスムーズに説明し、カスタマイズすることも可能です。また、入会金・登録料は一切不要で、業界最安値であろう1時間あたり1500円〜というリーズナブルな料金設定。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルになるのは魅力の一つですが、まずは相性の合うハウスキーパーに出会うことが必要となりそうです。

 

1,500円~/時間
利用可能時間:開始時間は9時、13時、18時の3パターンから選ぶ
       ※1回の利用は一律3時間。
予約受付時間:Webサイト上で常時

 

公式HP

https://taskaji.jp/

 

クリーンクルー

個人宅から法人向けまで幅広く対応してくれます。「セットプラン」「1箇所単品プラン」があるので、まずは「1箇所単品プラン」から始めるのも良いかもしれません。その他の「こんなことも頼めるプラン」の中には、「お墓掃除の代行」「プチリフォーム」「お庭の草むしり」など、ちょっと変わったプランもあるので要チェックです。

 

4,650円~/時間
利用可能時間:9:00-19:00
予約受付時間:9:00-19:00

 

公式HP

http://www.cleancrew.jp/

 

Rメイド

Rメイドでも、ハウスクリーニングまで対応しています。スタッフは家政婦やヘルパーとして働いた経験を持っている人などが多く、比較的年配の方が多いようです。Rメイドには献立を考える献立研究室というスタッフがいて、オリジナルの献立を作っています。「有機野菜のクックサービス」では、オリジナル献立を有機野菜や低農薬野菜を使用して作ってくれるという嬉しいサービスもあります。

 

3,300円~/時間(2時間、週1回)
交通費:972円
※月単位の契約が必要
利用可能時間:9:00~18:00
予約受付時間:9:00~18:00(月~土)※祝除く

 

公式HP

http://www.r-maid.com/

 

マエストロサービス

スピード・細かさ・マネジメント力を基準としてスキルや勤続年数でスタッフがランク付けされており、スタッフのランクなどにより、料金が異なるのが特徴です。マエストロサービスも様々なプランが用意されていて、プランの組み合わせ対応もしています。「法人向けの福利厚生パッケージ」などもあるので、社員のESをあげたい経営者の方は導入を検討するのも良いかもしれませんね。家事代行が福利厚生としてある会社には出会ったことがないので、導入したら話題性にもなりそうです。

 

2,600円~/時間(2時間、週1回)
交通費:900円
※月単位の契約が必要
利用可能時間:9:00~18:00 時間外オプションあり
予約受付時間:月~金:9:00~19:00、土曜・祝日:9:00~17:00 日曜定休

 

公式HP

http://www.maestroservice.co.jp/

 

ニチイライフ

依頼時間帯・エリア・頻度によって料金は細かくことなります。ただし、サイト上に細かく記載があるので、事前に金額がわかるので安心です。また、帰宅が遅い方などにも利用しやすい22:00-6:00の深夜プランもあります。ニチイライフでは、「家事」「育児」だけではなく、「高齢者介護」「障害者ケア」などのサービスも充実しているので、公的なサービスでは対応できない部分も依頼することが出来ます。

 

2,700円~/時間
時間帯・エリア・頻度によって異なる
予約受付時間:24時間受付

 

公式HP

http://www.nichiiweb.jp/kaji/

 

michell(ミッシェル)

ミッシェルでは、時間と利用回数が選べるプランがあります。事前打合わせを経て担当マネジャーが個々の要望に応じて最適なプランをご提案してくれます。フルオーダーメイド型のプラン設計でサービスを提供してくれるので、週1回~月1回のプランまで自分のライフスタイルやライフステージにあったプランに出会えます。

 

3,834円~/時間(税込)週1〜
予約受付時間:9:00~19:00

 

公式HP

https://www.michell-hs.co.jp/

 

フォーリーフ

フォーリーフは「東京・神奈川・大阪・兵庫・京都・奈良」の一都二府三県にて洗濯や各種清掃、アイロンがけ・料理や食事の買い物など家事代行サービスを行っています。家事代行サービスの他には、「見守り・安否確認プラン」や「別荘プラン」「収納コーディネイトプラン」などもあります。

 

3,250円~/時間(税込)
土日・17時以降のご利用は10%の割増
交通費:900円(外税)
予約受付時間:9:00~19:00

 

公式HP

http://www.4leaf.co.jp/

 

カジアル

カジアルはリクルートグループが提供する家事代行サービスです。初めて利用をする方には、なんと無料体験をすることが出来るんです。無料で1回の体験を提供するなんてさすがリクルートグループですね。その際に、コーディネーターがサービス内容の説明や不明点のヒアリングまで行ってくれるそうなので、2回目以降は安心して依頼することが出来そうです。

 

2,500円~/時間(税外)
毎週・隔週プランあり(3ヶ月契約が必要)
交通費:700円(外税)
利用可能時間:9:30~17:00
予約受付時間:9:00~19:00

 

公式HP

https://casial.jp/?vos=rscasclnplglzx16061005

 

おまかせさん

家事代行サービスの場合、2時間〜というプランが多いですが、おまかせさんでは1時間から対応してくれます。また、多くの場合は、サービス料金とは別に交通費が700〜900円かかるのに対して、全て料金プランに含まれているので、実は「他のサービスより安かった」なんて場合も多いです。株式会社やさしい手のおまかせさん家事代行は、元々介護業界で培った生活支援のための、シニア層のニーズに特化しているのが特徴です。

 

定期コース:2,450円~/時間(税外)
スポット:3,000円/時間(税外)
※交通費込み
予約受付時間:9:00~18:00

 

公式HP

http://www.omakasesan.com/

 

ホットネットワーク

家事代行の他に「入退院」や「お墓参り」「買い物」「病院」「結婚式」など様々な付き添いサービスもあります。また、「暮らしのいろいろレンタル」というサービスでは、暮らしに必要な様々な品を4泊5日1,980円~とお手軽な価格で借りることが出来ます。使い方が分からなくてもフォローしてくれるのが嬉しいですね。ちなみに、レンタルしたものを買い取ることも可能で、1週間以内に商品を購入した場合は、レンタル料金を差し引いた価格で新品を購入することも出来ます。

 

定期コース:3,500円~/時間(税外)
月に1回以上3ヶ月間の契約が必要
交通費:900円(税外)
予約受付時間:10:00~19:00

 

公式HP

https://www.keio-hot.net/kaji/

 

ミニメイドサービス

ミニメイド・サービスは、日本初の家事代行サービス企業として1983年に世田谷区尾山台で創業しています。以来、富裕層に特化した家事代行サービスを行っていて、実に96%以上が1年以上サービスを継続しているそうです。富裕層向けということもあり、サイトにも「部屋数が多い、広いなどの方などにおすすめ」と記載してあります。料金はやはり他の家事代行サービスと比べると、かなり高い設定になっていますが、他社が1名訪問に対して、必ず2〜3名での訪問体制を整えています。

 

9,720円~/時間(税込)
2名体制での訪問
料金には道具、交通費、保険料、諸経費、消費税込み
予約受付時間:9:00~18:00

 

公式HP

http://minimaid.co.jp

 

タカミサプライ

タカミサプライでは、24時間対応してくれます。深夜の金額も1時間2,260円とかなり安いです。しかし、他のサービスとは違い、入会金10,000円(税別)や年会費4,000円(税別)がかかります。スポットで依頼したい場合には、向かないかもしれませんが、継続して年間の利用を検討されている方に関しては、入会金を支払っても、1回ごとの値段が安いのでお得です。

 

基本時間:1,760円~/時間(税込)
入会金10,000円(税別)
年会費4,000円(税別)
予約受付時間:9:00-17:45
利用可能時間:24時間

 

公式HP

http://www.takamisupply.co.jp/kaji/index.html

 

エイド

担当のマネージャーまたはコーディネーターの方と事前にサービス内容・時間などの打ち合わせをしてから、依頼することができるようになります。家事の内容による追加料金はないようなので、その時に合わせたニーズで依頼することが出来そうです。ただし、エイドではハウスクリーニングなどは行っていないため、大掃除のための専門的なクリーニング依頼は出来ないので要注意です。

 

定期コース:2,500円~/時間(税別)
交通費:900円
予約受付時間:9:00-20:00

公式HP

http://www.aid-k.jp/

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?従来の家事代行サービスは、作業内容の見積もりやスケジュール調整等を人力で行うため、手続きが煩雑となっていました。しかし、現在ではWEBを活用している会社が多く、受付時間も長いため、すぐに電話の受付スタッフが手配をしてくれるなど、簡単でスムーズになっています。ただし、今回様々な家事代行サービスを見ていく中で、下記の5点を中心に依頼するところを選ぶ必要があると思いました。

 

家事代行サービスを選ぶ際のポイント

1、スポット(単発 )利用の料金か?定期利用の料金か?
2、交通費込みか?交通費別途請求か?
3、初回キャンペーンはあるか?
4、特に得意なサービスは何か?
5、目的のサービス内容はあるか?

 

家事代行サービスは、その料金体系やサービス内容が各社様々です。まずは、それらをきちんと調べた上で、無料やトライアルがある場合は、一度利用してみてスタッフの対応や、サービスの内容などを見定めることが必要ではないかと思います。家という大切なプライベート空間で行うのが家事代行です。やはり相性の合う会社やスタッフに巡り合うことが一番重要になりそうですね。今後、年末のハウスクリーニングや家事代行サービスの利用を検討されている人は、ぜひチェックしてみてください。

 

参考

※1 花王「くらしの研究」

人気商品・サービスランキング

カテゴリ別商品・サービスランキング